2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
休業日
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > 九州 > PC098 にちりんシーガイア パート2

PC098 にちりんシーガイア パート2

列車番号:5010M  乗車車両:クモハ786-2
収録区間・時刻:延岡 10:15 → 12:22 大分
撮影年月:1999年11月中旬  収録合計:約2時間10分

九州内を前面展望ビデオで走破するパシナ倶楽部のシリーズ作品。
PC96『きりしま8号』からの乗り継ぎは宮崎空港から博多を結ぶ特急『にちりんシーガイア』を3作品に分けて作品化。2000年の3月のダイヤ改正で、783系のハイパーサルーン化される以前の、787系つばめ型車両で運転されていた姿の記録作品です。
パート2では延岡ー大分間を収録。宮崎ー博多間は航空機の利用者が多く、全区間を通して『にちりん』を利用する乗客は限られているようですが、その輸送のネックとなるのがこのパート2に収録する延岡ー大分間。険しい山越えと複雑な海岸線が連続する日豊本線の難所であります。特に市棚ー重岡にかけての宗太郎越と呼ばれる峠は、日豊本線の中で一番開通の遅かった区間であり、連続する急勾配とトンネルは開業当時のままで、SL時代の労苦が偲ばれる興味深い映像です。
商品コード : PC098R
価格 : 4,400円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ