2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
休業日
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > 九州 > PC101 ゆふ2号

PC101 ゆふ2号

列車番号:82D  乗車車両:キハ185-1011
収録区間・時刻:
《前編》別府 8:02 → 9:32 豊後森
《後編》豊後森 9:34 → 11:13 博多
撮影年月:1999年11月上旬  収録合計:約3時間20分

九州内を前面展望ビデオで走破するパシナ倶楽部のシリーズ作品。
別府発博多行、久大本線経由の特急『ゆふ2号』の前面展望作品です。別府を出た列車は朝日を浴びながら海岸線を走り、大分から山越え路線である久大本線に入ります。撮影当時はまだDE10のひく客車列車が健在で、途中の豊後森では構内で休む12系客車を収録。南久留米では臨時に運転停車して対向の1823列車とすれ違います。久留米で久大本線が終わり、鹿児島本線と合流すると電化区間の架線の下、他の特急列車に負けぬ高速運転で遅れを取り戻し、終着駅博多に到着となります。

《前編》では別府から大分を発車するまでの間、朝日を浴びての逆光シーンとなります。この区間では画面が見づらくなりますが、2000年3月改正以降『ゆふ2号』の別府ー大分間の運転がなくなりました関係で、あえて収録しています。ご購入の際はあらかじめご承知おきください。なお、逆光区間を補完するため《後編》の巻末に同じキハ185系で収録した別府ー大分間の前面展望を参考として収録しております。
商品コード : PC101R
価格 : 6,380円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ