2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
休業日
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > 西日本 > PC125 さよなら白鳥 パート2

PC125 さよなら白鳥 パート2

列車番号:5001M
収録区間・時刻:敦賀 11:32 → 12:55 金沢
撮影年月日:2001年3月2日  収録合計:約1時間25分

惜しまれながら廃止された特急『白鳥』の最終日、大阪発の最終列車『さよなら白鳥号』を前面展望ビデオ作品化。向日町の京都総合運転所からの回送列車を含む大阪から有間川(直江津の2つ手前)通過までの約5時間半の旅を3作品で収録しています。 パート2では敦賀から金沢までの収録。「北陸トンネルを抜けると天気が変わるよ」と言われるとおり、今庄側は雪景色が広がります。列車はところどころでワイパーを作動させながら北陸時をひた走りますが、特急街道の北陸本線はすれ違う特急列車もバラエティーに富んでいて、楽しいシーンです。雨の福井県から晴れの石川県へお天気の移り変わりも長距離列車作品の特長のひとつです。
商品コード : PC125R
価格 : 4,400円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ