2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
休業日
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > 西日本 > PC134 きのくにシーサイド パート2

PC134 きのくにシーサイド パート2

列車番号:9116  乗車車両:オハフ13-27
収録区間・時刻: 椿 12:32 → 14:28 海南
撮影年月:2001年1月1日  収録合計:約2時間

20世紀から21世紀への時をかける旅。JR西日本で企画されたメモリアルトレインツアーのひとつ、『紀三井寺初詣と潮岬初日の出の旅』の帰路列車として運転された『きのくにシーサイド号』の前面展望を3作品で収録するパシナ倶楽部のロングラン作品。
パート2は椿から海南までの映像を収録しています。椿では約26分間の運転停車で大休止しますが、昨夜からの初詣ツアーの疲れからか乗客の皆様はほとんどの方が熟睡モード。ほんの数名の方がホームに降りる程度で、最前部の展望スペースを訪れる人もまばらです。列車は紀伊半島の複雑な地形をトレースするように山間から平野、海岸線と進み、沿線の風景が目まぐるしく変化します。むかし機関区のあった紀伊田辺で2分間停車すると次の停車駅海南まで約1時間半のノンストップ運転。快速扱いの臨時列車ではかなりのロングランノンストップで、なおかつ推進運転というなかなか見ごたえのある運転です。晴天から曇り空へ、北上と共に天候も少しずつ変化して来ますが、南部付近の海岸線や、御坊での紀州鉄道線、藤並での有田鉄道線などの分岐も見落とせない楽しい区間です。
商品コード : PC134R
価格 : 4,180円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ