2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
休業日
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > 西日本 > PC144 リバイバル特急 しおじ パート4

PC144 リバイバル特急 しおじ パート4

列車番号:9004M 乗車車両:クハネ583-5
収録区間・時刻:糸崎 14:10 → 15:36 岡山
撮影年月日:2001年7月30日 収録合計:約1時間35分

昨年の485系『はと』に続くリバイバル企画として運転された特急『しおじ』。山陽新幹線全通以前の国鉄全盛時代の特急列車を再現するべく国鉄型特急寝台電車583系車両を使って運転された下関−新大阪間全区間の走行をテープ6巻組で余すところなく記録する作品です。
パート4は糸崎−岡山間を収録。かつて機関区のあった糸崎は運転停車して乗務員が交替。広い構内が山陽本線の基地として栄えた名残を感じさせます。映画の撮影地として有名になった尾道は住宅が山肌に密集するように建ち、山陽本線の線路も海を見ながら右に左にカーブを切りながら進みます。『はと』で停車した福山は『しおじ』では通過。とは言えダイヤの関係からそれほどスピードを出す訳でもなく、臨時特急は昼下がりの山陽路をのんびりと走りながら岡山を目指します。
商品コード : PC144D
価格 : 4,400円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ