2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
休業日
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > 西日本 > PC160 リバイバル特急 やくも パート2

PC160 リバイバル特急 やくも パート2

列車番号
収録区間・時刻
乗車車両
9011D 新見 9:51 → 11:16 伯耆大山 キハ181-23
撮影年月日:2002年3月16日 収録合計:約95分
山陽新幹線の岡山開業30周年を記念して伯備線で運転されたキハ181系リバイバル特急『やくも』の前面展望。岡山−出雲市間の走行を全3巻で完全記録する作品です。
パート2は新見−伯耆大山間の収録。かつてSLの基地があった中国山地の鉄道の要衝、新見を出た列車は、D51三重連で賑わった布原を過ぎ、足立から岡山、鳥取県境の分水嶺に挑みます。右に左にカーブを切りながら鉄橋をいくつも渡り、トンネルを抜ける難所区間では強力エンジンのキハ181系でも速度が落ちて、エンジンの咆哮が山々に響き渡ります。分水嶺を過ぎて鳥取県に入った列車は、今度は一転して下り坂を駆け降りて、右手に秀峰、大山を見ながら米子平野を駆け抜けて、山陰本線と合流する伯耆大山に到着となります。
商品コード : PC160R
価格 : 4,400円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ