2021年 01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 02月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       
ランキング
 

トップ > 九州 > PC187 振子式883系 ソニック25号

PC187 振子式883系 ソニック25号

列車番号
収録区間・時刻
乗車車両
3025M
博多 13:05 → 13:44 小倉
クモハ883-2
小倉 13:46 → 15:04 大分 クロハ882-2
撮影年月日:2002年11月下旬 収録合計:約125分

九州内の特急列車高速化の先駆けとなった振子式883系『ソニック』の前面展望を作品化いたします。883系電車は1996年に九州内のインターシティ特急の先駆けとして登場しましたが、787系『つばめ』と連続して登場した特異なマスクは当時大きな話題になりました。 この作品の撮影は2002年11月下旬。秋晴れの美しい風景の中を時速130キロで高速運転する姿を収録しています。撮影の列車は博多−大分間200キロメートルを1時間59分で結ぶ最速列車。博多−小倉間は7号車のクモハ883を先頭に途中停車駅は折尾、黒崎の2駅のみ。小倉では僅か2分の停車時間で方向転換。カメラは反対側の1号車、クロハ882からの映像を収録。表定速度100キロを越え、全国的に見てもトップクラスの俊足を誇る『ソニック』の走りを余すところなく収録する作品です。
商品コード : PC187R
価格 : 4,400円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ