2021年 01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 02月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       
ランキング
 

トップ > 九州 > PC351 485系 特急 にちりん6号 パート1

PC351 485系 特急 にちりん6号 パート1

列車番号:5006M
収録区間・時刻:宮崎 08:08 → 09:08 延岡
乗車車両:クモハ485-101
撮影年月:2008年10月18日

【特典映像】
列車番号:5010M(にちりんシーガイア10号)
乗車車両:クモハ786-2
撮影年月:1999年11月

収録合計:約1時間25分

九州内をリアルタイムの前面展望映像で乗り継いで連続乗車できるパシナ倶楽部のDVD作品。鹿児島中央からの特急「きりしま10号」から宮崎で乗り継ぐのは、同じ形式の485系で運転されている特急「にちりん6号」です。
パート1は宮崎から延岡までの収録。撮影のために乗車した車両は制御電動車のクモハ485。この系列の中でも珍しい中間車からの先頭車化改造車が独特のモーター音を響かせて日向灘に面した平坦な日豊本線を高速で走る高運転台車両の前面展望をお楽しみください。
巻末には九州内を前面展望で乗りつぶすために必要な宮崎空港→宮崎間の映像を特典収録。さらに、1999年に撮影した高架化前の当時の日向市駅を到着から発車まで展望収録。鉄路の歴史を見ることができる資料的価値も高い作品です。

【本作品の見どころ】
・青天の下、時速120km/hで高速運転する高運転台からの前面展望。
・都農を出てから併走する旧宮崎リニア実験線の跡。
・2008年に国際デザインコンテストで最高賞「ブルネル賞」を受賞した高架化された日向市駅。
・特典映像では10年前のシーンを収録。キハ58系や455系などの懐かしい車両たちと出会います。
商品コード : PC351D
価格 : 4,400円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ