2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
休業日
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > 西日本 > TH150 クモハ42 (1) 小野田線・本山支線
通販作品復刻 > TH150 クモハ42 (1) 小野田線・本山支線

TH150 クモハ42 (1) 小野田線・本山支線

乗車区間:宇部新川→長門本山
乗車車両:クモハ42-006
撮影:96年5月

昭和初期の京阪神電化時に登場した往年の関西急電の残党“クモハ42”が今も活躍する山口県小野田線の作品。宇部新川を6:23に出る423Mは朝日を受けながら、起きたばかりの静かな町にモーター音を響かせて走ります。雀田で本山支線へと入ると僅か2駅、瀬戸内海に突き当たる終着駅長門本山に到着します。折り返し、622Mを雀田まで収録し、朝の部は終了。雀田22:06発の641Mは、ヘッドライトに照らし出された前面展望。車両は同一ですが、短距離区間をピストン輸送する4列車を一つにまとめたパシナとしては異色の作品。現役最古の旧型国電の定期運用を記録した作品です。
商品コード : TH150R
価格 : 2,750円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ