2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2021年 01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 

トップ > 九州 > PC384 肥薩線・吉都線(都城行)

PC384 肥薩線・吉都線(都城行)

収録区間・時刻:隼人 13:01 → 14:02 吉松 14:05 → 15:34 都城
乗車車両:キハ47ー8119
撮影日:2010年11月23日

JR九州のローカル線の中でもとりわけローカル色が濃い肥薩線と吉都線を前面展望作品化。日報本線と分岐する隼人から肥薩線に入り、吉松を経由して吉都線に入り、再び日豊本線と合流する都城までの、霧島連山をぐるっと回るコースの汽車旅です。
撮影の季節はちょうど紅葉が見頃の11月下旬。吉松までは100年の歴史がある肥薩線、吉松からは吉都線に入ります。吉都線は2000年に急行「えびの」が廃止された後、優等列車もなく、ひっそりとした印象を受けますが、かつては博多と宮崎を結ぶ特急「おおよど」なども運転されていた由緒ある路線。広い駅構内や長いプラットホームに当時の面影が残ります。
南九州のローカル線を巡る秋の旅をお楽しみください。

画面サイズは16:9のワイド画面での収録となります。

商品コード : PC384D
価格 : 4,400円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ