2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
休業日
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 

トップ > 東日本 > PC449 新生・三陸鉄道「南リアス線」

PC449 新生・三陸鉄道「南リアス線」

【収録区間・時刻・乗車車両】
205D列車 盛 8:50  → 9:42 釜石
乗車車両 36-703
撮影年月日 2014年4月15日 天候 晴れ

2011 年3 月11 日の東日本大震災で大きな被害を受けた三陸鉄道は、2014 年4 月に3 年ぶりに全線で運転再開を実現しました。パシナ倶楽部では全線運転再開直後の三陸鉄道を訪問し、新しく生まれ変わったともいえる三陸鉄道の全区間の前面展望を作品化いたしました。
「南リアス線」は津波はもちろんですが、地震で大きな被害を受けたところで、各地で新しく線路を敷いたり路盤を強化している区間がご確認いただけます。今回開通した吉浜―釜石間では、まだ徐行運転を行っているのが印象的でした。クエート国からの支援による新車36−703 号車に乗車しての撮影です。
この作品はDVD-Rを使用しています。
お手持ちの再生機がDVD-Rに対応していることをご確認の上ご購入ください。
商品コード : PC449R
価格 : 4,400円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ