2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2021年 01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 

トップ > 台湾 > PC465 台湾国鉄 集集線

PC465 台湾国鉄 集集線

≪往路≫
列車番号2705 二水 8:00 → 車埕 8:50
乗車車両 DRC1012 撮影年月日 2014年11月30日
≪復路≫
列車番号2706 車埕 9:00 → 二水 9:50
乗車車両 DRC1018 撮影年月日 2014年12月27日

いすみ鉄道が姉妹鉄道提携を結んだ台湾国鉄「集集線」の最新版前面展望映像。
この路線は、もともとは1921年(大正10年)に発電所への建設資材を運ぶために作られた路線ですが、大正10年といえば台湾を日本が統治していた時代です。日本の国鉄と同じ規格で建設され、その後1927年(昭和2年)に国有化されています。その経緯を考えると、いすみ鉄道のような日本の国鉄時代のローカル線を引き継いだ第3セクター鉄道と同じような時代を過ごしてきた鉄道と言えましょう。
この集集線が走る沿線地域は1999年9月21日に発生した「集集大地震」で壊滅的な被害が出たところですが、その後、この集集線は復興のシンボル的存在として2002年に再開通し、観光鉄道としてたくさんのお客様に親しまれている鉄道です。

※往路の2705列車は、交通新聞社主催の台湾鉄道三昧ツアーのお客様を乗せて、いすみ鉄道との姉妹鉄道締結記念ヘッドマークを取り付けて運転した時の撮影です。
この作品はDVD-Rを使用しています。
お手持ちの再生機がDVD-Rに対応していることをご確認の上ご購入ください。
商品コード : PC465R
価格 : 4,400円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ