2020年 05月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
休業日
2020年 06月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
 

トップ > 四国 > PC190 特急 あしずり3号

PC190 特急 あしずり3号

列車番号
収録区間・時刻
乗車車両
2073D 高知 11:59 → 13:54 宿毛 2009
撮影年月日:2002年11月上旬 収録合計:約2時間

パシナコレクション189『ごめんなはり線』から高知で乗り継いで宿毛を目指す特急『あしずり3号』の前面展望。東西に長い高知県の東端の駅、奈半利から西端の宿毛まで、走る構成で作品化しました。 JR土讃線の特急『あしずり』は下り列車のみの設定で『南風』『しまんと』に接続するダイヤで高知以西で運転されており、宿毛発の上り列車には『あしずり』の愛称は存在しない珍しい列車です。ちょうどお昼時に高知を発車した列車は南国の日ざしを浴びながら、2000系気動車独特のパワフルな運転で、高知の市街地を抜け、西へ下って行きます。この作品の見所は何と言っても振子式車両の高速走行で、連続するカーブ区間をグイグイ切り抜けて行く走りが、2000系車両の最大の魅力と言えましょう。列車は窪川で乗務員さんが交替すると、土佐くろしお鉄道線に入り、四国内唯一のループ線を通って中村に到着。中村からはまだ新しいコンクリート橋の上を滑るように走って、終着駅宿毛まで、約2時間の旅を収録しています。
商品コード : PC190R
価格 : 4,400円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ