2020年 05月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
休業日
2020年 06月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
 

トップ > 西日本 > TH084 木次線 548D
通販作品復刻 > TH084 木次線 548D

TH084 木次線 548D

乗車区間:備後落合→米子
乗車車両:キハ120-1
撮影年月:94年11月

季節は秋、千分の30という急勾配が連続する木次線では、線路に積もった落葉で列車がスリップすることが多く、登り勾配にかかると早速空転が始まり、時速5Kmと今にも止まりそうなスピードで“えっちらおっちら”登っていきます。スイッチバックの出雲坂根で数分停車。小説で有名になった亀嵩では運転士が昼食のそばを受け取ったりと、最近めっきり少なくなった腕木信号機とともにローカルの雰囲気をたっぷりとお楽しみいただける作品です。宍道で山陰本線に合流すると、電化区間をラストスパート。真っ青な宍道湖、中海の美しい風景も車窓をかすめる変化に富んだ作品です。
商品コード : TH084R
価格 : 2,750円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ