2020年 05月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
休業日
2020年 06月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
 

トップ > 西日本 > TH135 山陰本線 6
通販作品復刻 > TH135 山陰本線 6

TH135 山陰本線 6

乗車区間:長門市→小倉
乗車車両:キハ28-2145
撮影:95年4月

山陰本線シリーズのラストランナーは、“広島急行色”のキハ28。知らなきゃ読めない難読駅「特牛」から峠を一つ越えると二見の美しい海岸線が画面に広がります。長大ローカル線と呼ばれる山陰本線も、下関が近づくにつれて町並みがだんだんと開けてきて、幡生で山陽本線と合流。線路の戸籍上山陰本線は幡生までですが、列車は広い操車場の跡地を横目に見ながら本州最西端の下関へ。ここで23分の大休止の後、エピローグは関門海底トンネルを抜けて、小倉までのラストスパート。終着小倉のホームに進入するときに、筑豊からの50系客車を引くDD51が出迎えてくれました。
商品コード : TH135R
価格 : 2,750円(税込)
数量
 

ご購入商品本体金額が8,000円(税抜)以上の場合は送料はサービスいたしております。

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ